亜鉛の副作用で便秘になる? そんなことはないので心配ありません

便秘はお腹が張って痛かったり、不快感があって気持ち悪いですよね。

女性に多いように思われがちですが、男性で困っている方もたくさんいらっしゃいます。

サプリメントを飲んだ副作用で便秘になってしまったというのは、色々なビタミンやミネラルのサプリメントで聞かれることです。

現在便秘を気にしていられる方なら、亜鉛のサプリメントを飲むことでもっと便秘がひどくなったらどうしようと思っておられるかもしれませんね。

ですが、ご安心ください。亜鉛の副作用で便秘になる心配はありません。

むしろ亜鉛には便秘を改善する効果があります。

亜鉛がどのように便秘を改善してくれるのか、また便秘の副作用が考えられるサプリメントについてお話ししたいと思います。

亜鉛はむしろ便秘を改善する

便秘が起こる原因はいくつかありますが、その一つとして腸内細菌のバランスが崩れることが挙げられます。

腸内細菌は善玉菌、日和見菌、悪玉菌に分かれています。これらが腸内で丁度いいバランスを保っていると、腸は元気に働くことができます。

ところが腸内環境が悪くなって悪玉菌が増加してしまうと、便秘を引き起こしてしまうのです。

それではどうやって、亜鉛が便秘を改善してくれるのでしょうか。

亜鉛には酵素の働きを活性化させる働きがあります。

体内には数千の酵素があって体の調子を整えてくれているのですが、このうちの約300近くの酵素に亜鉛が関係していると言われています。

酵素は消化にも関わっており、腸などの消化器官を助けてくれます。

逆に、亜鉛が不足してしまうと酵素が食べ物の分解をサポートしてくれなくなるので、消化するときに胃腸に負担がかかってしまいます。

すると食べ物をうまく消化することができなくなくなります。

そのまま放っておくと腸内環境が乱れ、悪玉菌が増加して便秘になってしまうのです。

さらに亜鉛はたんぱく質の合成にも関わっています。そもそも亜鉛がなければ、内臓を作ったり、古い内臓を新しくしたりすることができません。

元気な胃腸を作るためには、亜鉛の働きが不可欠なのです。

亜鉛を過剰摂取してしまうとどうなるのか

亜鉛は過剰摂取すると体に様々な副作用を起こすことがわかっています。しかし亜鉛を取りすぎた場合でも、便秘になることはありません。

逆に取りすぎた亜鉛を体の外に出すために、腹痛を起こしたり、下痢になってしまうことがあります。

もし亜鉛のサプリメントを取り始めてから便秘になったというのであれば、亜鉛以外に原因があると考えられます。

副作用で便秘になるサプリメントとは

亜鉛だと特にそういったことはないのですが、それ以外のサプリメントを摂取した場合、副作用で便秘を起こしてしまうことがあります。

例えば、鉄分やカルシウムのサプリメントが挙げられます。

鉄分は摂取しすぎると体の中に溜まっていく性質があります。

腸内に鉄分がたまると、腸内環境が悪化して悪玉菌が増加します。これが悪さをすることによって便秘が引き起こされると考えられます。

鉄分は不足しすぎても便秘を起こすことがわかっています。足りない鉄分を補おうと腸が水分を吸収してしまうことで、便が硬くなってしまうのが原因です。

カルシウムも鉄分と同様便秘に関係することがあります。

吸収されにくいカルシウムが大量に腸に届くと、小腸で吸収しきれないことがあります。

するとカルシウムが大腸まで届いてしまい、便から水分を奪ってしまうことで便秘になるのです。

逆にカルシウムも不足すると便秘になると言われます。カルシウムが不足するとイライラ感が増すので、それがストレスとなって腸の働きを鈍らせてしまうのです。

亜鉛を過剰摂取した場合、カルシウムの吸収を阻害してしまうことがあります。そのためカルシウムが不足している可能性も考えられます。

ここで紹介した以外にも、便秘を引き起こしてしまうサプリメントは色々あります。

しかし、亜鉛そのものが直接便秘を引き起こすことはありません。

亜鉛のサプリメントを補強するために、他のサプリメントを使用していませんか。または亜鉛のサプリメントの中に亜鉛以外の成分はないでしょうか。

もしかすると亜鉛ではなくてその成分が、便秘を引き起こしてしまっているのかもしれません。

亜鉛の副作用が便秘の原因にはならない

亜鉛自体の副作用によって、便秘になることはないでしょう。

むしろ亜鉛が働きかける酵素の力によって、便秘を改善してくれる効果があります。亜鉛はたんぱく質の合成に関わっているので、胃腸を若々しく保つ効果もあります。

もし亜鉛を過剰摂取してしまった場合でも、副作用は便秘という形では起こらずに腹痛や下痢といった形で起こります。

現在便秘で悩んでいる方がいれば、亜鉛を摂取してみると便秘が解消するかもしれませんよ。

飲むと便秘になると言われるサプリメントはたくさんあります。

例えば同じミネラルの仲間でいうと、鉄分やカルシウムが便秘を引き起こす原因になります。

それ以外にもたくさんのサプリメントで便秘が引き起こされる可能性がありますので、亜鉛と同時に摂取していないかを確認してみてくださいね。

亜鉛の過剰摂取でミネラルが不足している可能性も考えられます。

どんなサプリメントを飲む場合でも、取りすぎは危険なことがあります。どれくらいの量を摂取するかは必ず確認して、そのとおりに従うようにしてください。

関連記事

味が薄く感じるのは、亜鉛不足で味覚障害になっているのかも。

血糖値が高くてこのままでは糖尿病かも! 亜鉛は足りていますか?

アルコールを分解するのにも亜鉛が必要。お酒を飲む方要注意!

亜鉛は薄毛改善に効果あり! 髪の毛を作る力があるって本当?

亜鉛の取りすぎで吐き気がする……。注意したい副作用について

人に聞きづらいトイレの悩み。亜鉛で前立腺を改善しましょう!